消臭畳あおば

介護は臭いの 消臭畳あおば

畳の裏返し、表替えの目安
・ 畳の裏返しの目安は3~4年、表替えは6~7年です。  新しい家や部屋に入ってまず思うのは、新しい畳のすがすがしい香りではありませんか? しかし、生活が始まってしまえば畳の存在はすぐに当たり前になり、掃除はするものの、 […]
更新日:2016-05-30 18:05:00
夏は涼しく、冬は暖かい畳
天然の湿度調整機であるイグサの働きによって、夏は涼しく、冬は暖かい断熱性・保温性機能が備わっているのが畳です。寝心地を季節問わず安定させてくれます。 暑くなってきた今、畳の効果が期待出来そうですね。 詳しい製品の紹介はサ […]
更新日:2016-05-25 18:19:31
ご縁を大切にする畳の縁バッグ
静岡県藤枝市本郷にある創業70年の畳屋さんが、おしゃれなバッグを作っています。 素材はなんと、畳の「ヘリ」。 「ヘリ」とは、畳の四隅を囲っている布のことです。 畳の切り口を隠す役割もしている「フチ」のことです。 ヘリは漢 […]
更新日:2016-05-05 21:05:33
畳とカビとダニ
◎ サッシの普及により気密性が高くなったのが問題の始まり  日本の住宅事情が欧米化して久しくなりました。じゅうたんやフローリングの部屋に人気があり、畳を使う和室をメインにする和風住宅はあまり見かけなくなりました。なぜ、畳 […]
更新日:2016-04-11 20:56:19
畳の隙間は、、、
畳を部屋に敷き詰める場合、どのくらいの隙間が必要なのでしょうか。 仮に6畳の部屋に3mmの隙間を作るために、3mmの板を挟んでみるとします。 さて。これでしっかり畳6枚は6畳の部屋に収まるのでしょうか。 答えはNOです。 […]
更新日:2016-04-06 18:26:56
フローリングに畳を・・・
最近、消臭畳あおばに形状の似た、ヘリなしフロア畳とい商品がありました。 弊社の製品は、この畳の利点に更に多くの利点がある製品だと思います。 利点については、サイト内を参照願います。 このブログを見てこの製品を一人でも多く […]
更新日:2016-03-22 18:22:16
畳のある暮らしとエコ
畳の空間にホッとする!日本人のDNAです。  古民家を移築して再利用したり、古い長屋にわざわざ住む若者たちなど、昔ながらの日本家屋が注目されていますが、昔と比べると、今の住宅環境はだいぶ変わってきています。どの住宅メーカ […]
更新日:2016-02-29 16:54:14
湿気大敵、畳の清掃はカラ拭きで
◎ 湿気は畳の大敵!畳特有の光沢も消えてしまいます。  畳の張り替えをしたら、畳は清潔で新しくなります。新しい畳みは気分も一新で気持ちがいいですね。せっかく新しくなった畳の寿命をグンと伸ばすためにも、普段のお手入れや適切 […]
更新日:2016-01-14 16:37:11
畳表種類
畳表種類 龍髭表 床の間に多く使われる独特な畳表です。わざわざ太陽の光に当てて赤みが出るようにしていますので、普通の畳表とは色がかなり違っています。手間隙がかかるので価格も非常に高いものとなり、最近ではあまり使用されてい […]
更新日:2015-12-15 16:10:41
災害時に畳を届けるプロジェクト
災いは忘れた頃にやってくる。。。 2011年3月の東日本大震災から、日本各地で災害が発生していますね。 直近では2015年9月9日~11日に発生した関東・東北豪雨による災害も、 記憶に新しいと思います。 被災者の方が一時 […]
更新日:2015-12-15 03:11:12
畳も大掃除!
大掃除に合わせて”畳上げ”をしてみよう! 大掃除に向けて! ちょっと気合を入れて! 畳をお手入れしてあげましょう♪ ”畳あげ”とは? 畳は非常に湿気に弱いそうです。畳を長持ちさせるため、ダニやカビの寄生を防ぐためにも、畳 […]
更新日:2015-12-10 17:52:57
畳の選び方
畳を選ぶといっても、さわり心地・色など見た目で選ぶものだと思っていましたが、選ぶポイントに“畳床”が重要であることを知りました。 畳床には、藁床、建材床、藁サンド床などあるようです。 建材床、藁サンド床のダニが発生しにく […]
更新日:2015-11-18 17:08:47
畳にも寿命があります
寿命がきたら、畳床も交換しましょう  なんでも物事には寿命があります。当然ですが、畳にも寿命があります。しかし、畳が普通の消耗品と違うところは、普段からのお手入れ次第でその寿命を大きく伸ばすことができるというところです。 […]
更新日:2015-11-17 17:38:47
畳のことわざ
畳に関することわざってたくさんありますね。 その中でも、なるほどな~と感じたのは、 「起きて半畳、寝て一畳」 人が生活していくのには、このくらいの面積しか使わないという意味。 ほかにも豊臣秀吉の「起きて半畳、寝て一畳、天 […]
更新日:2015-10-27 03:54:39
ゴージャスな畳
田園調布の畳は、ヘリが金、というのは本当でしょうか。 いろいろなデザイン、カラーのヘリがありますが、金は見たことがありません。 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 一期一 […]
更新日:2015-09-29 17:32:25
畳は美しい
 和室の美しさ、清楚さは、畳で決まります。  日常生活の洋式化にともなって、私たち日本人は、フローリングの部屋をより好むようになってきたように思います。しかし、そうとは言っても、家を建てるときやマンションを選ぶときは、ひ […]
更新日:2015-09-28 18:04:01
畳の奇祭
長崎県諫早市白浜町で1年に1回、畳の奇祭があります。  楠木正成親子を祭る諫早市白浜町の楠公神社で毎年1月に行われるそうで、 上半身裸の氏子ら約三十人が畳を引きちぎったわらで互いの体をこすり合い、 今年一年の無病息災を祈 […]
更新日:2015-09-04 03:11:20
畳の寿命
畳にも寿命があります  なんでも物事には寿命があります。当然ですが、畳にも寿命があります。しかし、畳が普通の消耗品と違うところは、普段からのお手入れ次第でその寿命を大きく伸ばすことができるというところです。畳のお手入れと […]
更新日:2015-09-03 02:18:30
畳の掃除
掃除機を使用する場合は畳の目に沿って、畳表に傷がつかないようにゆっくりと力を入れずにかけてください。 掃除機に畳を掃除するモードがついている場合はそちらに切り替えます。 ほうきを使って掃除する人は少ないと思いますが、その […]
更新日:2015-08-30 18:22:11
日本人の生活と畳
畳が庶民に普及したのは、江戸時代の半ばからです。  日本に住んでいると、畳があるのは当たり前に思ってしまいますが、その歴史については、あまり考えたことがないのではないでしょうか。畳は日本固有の敷き物です。その畳の歴史とは […]
更新日:2015-08-04 17:29:12
タタミの歴史 日本の伝統として慣れ親しんできたタタミ。その歴史は古く、現在の形に近い日本初のタタミは「奈良時代」といわれています。今も奈良県の正倉院には、聖武天皇(701年~756年)が使用したとされる「御床畳」が残され […]
更新日:2015-08-03 18:50:13
暑い日は、絨毯より畳で寝ていたい。 なんとなく涼しいから。 そう思っていましたが、畳は“吸放水性と断熱性に優れている”ということを知り、“なんとなく”にはきちんと理由があって涼しくなっているのだと改めて認識しました。 床 […]
更新日:2015-08-03 18:10:38
日本人に昔から親しまれてきた畳は、暑い夏を涼しく快適に過ごせるアイテムだということをご存知ですか? 夏に畳の上でごろんと寝転がると気持ちよく過ごせます^^ なぜ、畳が夏には素晴らしいアイテムなのか簡単にご紹介します。 畳 […]
更新日:2015-07-29 03:27:44
高齢者住宅フェア只今開催いたしました。 皆様、お誘い合わせのうえ御来場お待ちしております。
更新日:2015-07-14 20:06:08
本日から高齢者住宅フェア開催です!! 当社製品の介護畳「あおば」ブースも出店しております!! お近くをお通りの際は、是非お立ち寄り下さい!! スタッフ一同お待ちしております!
更新日:2015-07-14 01:12:58
全国のい草の90%を栽培している産地である熊本県八代市には特産の畳を放り投げ、 その飛距離を競うユニークなイベントがあるそうです。 その名も「畳投げ大会」。 同市で毎年開かれる「ふる郷(さと) 愛鏡祭」の一環で、 男性は […]
更新日:2015-07-13 22:42:25
ついに明日より開催されます【高齢者住宅フェアin東京】 http://www.koureisha-jutaku.com/koureisha_fair.html 今日は前日準備とあって共同開発の3社揃って急ピッチにブース […]
更新日:2015-07-13 04:31:06
イグサ(藺草、Juncus effusus L. var. decipens Buchen.)は、単子葉植物イグサ科の植物である。標準和名はイ(藺。「イグサ」を使うこともある)。最も短い標準和名としても知られている。別名 […]
更新日:2015-07-09 18:46:18
この度、8/4(火)~8/5(水)に東京ビックサイトにて開催されます 賃貸住宅フェア2015に弊社商品「あおば」を出展いたします。 ご来場の際は、是非お立ち寄りください。 http://www.zenchin.com/f […]
更新日:2015-07-02 00:18:21
この度、7/14(火)~7/15(水)に東京ビックサイトにて開催されます 高齢者住宅フェアに弊社商品「あおば」を出展いたします。 お近くを通りましたら、是非お立ち寄りください。 http://www.koureisha- […]
更新日:2015-07-02 00:14:59
施工後の感想 洋室のフローリングだけの寂しい雰囲気から和テイストのシックな雰囲気の部屋に大変身。 フローリングの冷たく硬い感じではなく、羊毛が入っているおかげで踏み心地が良く、とても暖かい感じになりました。 コレで消 […]
更新日:2015-07-02 00:06:31
畳は昔の日本人にとって無くてはならないものでした。今でも少数の人々には指示されているものの、洋風の住宅が増えるにしたがって、次第に畳を使った和風の住宅は減っていきました。畳はイ草で作られており、編みたての畳は良い香りがし […]
更新日:2015-06-28 18:45:43
畳は縦横向きを変えて、パズルのように部屋におさまっています。 この敷き方には祝儀と不祝儀の意味があります。 昔は祝儀、不祝儀のたびに畳を敷きなおしていたので、敷き方に意味があるのもわかりますが、今は敷きっぱなし。 常に祝 […]
更新日:2015-06-18 18:16:50
◎ 畳は呼吸し、お部屋の湿度調整もしています。  日本の住まいにとって絶対に必要なもののひとつとして、畳があげられるのではないでしょうか。畳にはとても優れた特質があって、畳が「呼吸」することによって、空気をきれいにしたり […]
更新日:2015-06-17 20:59:44
日本文化となっているものの多くは中国大陸から入ってきたものが多い中、畳は日本で生まれ育ち、延々と伝えられてきました。いなわらを使用して作られた床にイグサで編んだ畳表を作り、日本の気候に合い湿気にも強い畳を作り上げたのです […]
更新日:2015-06-15 19:20:35
 畳は、室内の空気を浄化します 畳表には空気をきれいにする特徴があります。イ草の中の小さな穴が、空気中に含まれている 有害な二酸化窒素を吸着する性質があることが、わかりました。 知らない間に室内環境の浄化をしてくれている […]
更新日:2015-06-11 17:55:24
相原高校の環境緑地・土木科の生徒と、さがみモノづくり研究会が連携して、 4年にわたって古畳のリサイクルを利用した屋上緑化を研究してきたそうです。 こ廃棄される古畳を再活用し、太陽光、雨水などを利用した地球環境に配慮した屋 […]
更新日:2015-06-02 04:03:49
天然イ草の畳表は、空気の吸放湿を行う性能があり、空気中のホコリを吸収付着・湿気を調節 する性質を持っています。 当然これは日本の風土からすると快適なのですが、反面湿気が極端に継続する場合は、 どんどん湿気を吸収してしまい […]
更新日:2015-05-27 19:21:09
少し前、日本橋三越のエスカレーターには畳がしかれており、土足禁止だったそうです。 デパートでも屋内ではクツを脱ぐという習慣、日本らしいです。 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~ […]
更新日:2015-05-06 18:11:32
◎ 少しの工夫で、畳みは長持ちさせることができます。  畳の張り替えには、結構費用がかかってしまいますよね。しかし、日常生活のいつものお掃除のなかに、畳のお手入れを少し加えるだけで、畳の寿命をのばして、張り替えの時期もグ […]
更新日:2015-04-30 17:35:51
 畳の張り替えにはいくつか種類がありますが、そのなかでも「表替え」について説明しましょう。  「表替え」とは、畳床(厚さ5センチほどの芯の部分)はそのまま利用して、表側(いわゆるゴザの部分)だけ新しいものに張り替えること […]
更新日:2015-04-27 19:19:01
私の実家では和室が大半を占めており、そこから香る畳の臭いは記憶に残ります。 臭いは記憶を蘇らせる効果があり、畳の香りは幼い頃の私の思い出を蘇らせます。 年齢を重ねるごとに畳が心地よく思えるのはそんな効果が有るからなのか、 […]
更新日:2015-04-26 18:12:55
床の間のある部屋では畳の縁を床の間に対して直角に敷いてはいけないそうです。 理由は、床の間の前の真ん中は上座になり、その上座に畳の縁があると縁に座ってしまうことになるからです。 床の間に飾った花や陶器、掛け軸などを観賞し […]
更新日:2015-04-15 01:36:50
畳は、奈良時代には権威を表すものとして使用され、江戸時代以降に民衆に普及し、住宅の重要な床材として使用されてきました。それは畳が日本の気候に適しているからです。 住宅の洋風化に伴い、和室の数が大きく減少してしまいましたが […]
更新日:2015-04-07 17:55:36
テレビで旅館の特集が放送されている中で、スイートルームが紹介されていました。 スイートルームとして紹介された部屋は、和室。 “日本のスイートルーム=畳”になるのかと改めて確認させられた映像でした。 ~・~・~・~・~・~ […]
更新日:2015-03-16 18:10:48
縁つき畳 :一般的に目にする畳です。 縁なし畳 : 縁のない畳で半畳にして市松模様に敷くことが多いです。 琉球表 : 普通のい草とは違う草で出来ていて、強度、香り共に強く独特な雰囲気です。 和紙表 : 和紙で出来た表で色 […]
更新日:2015-03-16 02:36:59
 慣れ親しんだ我が家が、癒される空間であることは誰もが望むところです。一日の仕事を終えて帰宅する人、学業を終えて帰宅する人、旅を終えて帰宅する人、などなど人それぞれですが、帰宅する理由は皆さん同じですね。そうです、「体を […]
更新日:2015-03-15 18:28:57
春も近づき気持ちの良い晴れ空が続いております。 新築のお部屋を見たとき畳のお部屋があると、畳の匂いがしてきました。 なぜか懐かしさがよみがえり、心地よい気持ちになります。 今ではフローリングが多いが、畳の匂いは思い出を呼 […]
更新日:2015-03-12 18:21:38
我が家の畳部屋はまだ1年も経っていませんが、  もうイ草の匂いが無くなりつつあります。 早いものですね。 イ草の匂いが好きなので、 表替えしたいです。 消臭畳おおばのイ草もよさそうなので、 検討したいです!
更新日:2015-03-03 16:45:12
畳が使われだしたのは平安時代からです。 平安時代には座具や寝具として使われ始め、鎌倉時代に下ると和室に敷かれるようになりました。 現代では住宅の洋風化で和室のある家が減りつつありますが、洋室のフローリングの上に置く畳、琉 […]
更新日:2015-03-02 20:02:58
畳の歴史って今まではあまり考えてなかったですが、これを機に 皆様にご紹介できれば¨ 日本の歴史ってほとんどが日本で生まれた物だと思いがちですが 中国が多いらしいんです。 そのなかでも、畳は日本から生まれた大切な物です。 […]
更新日:2015-02-27 03:12:11
畳の敷き方は、広さによってそれぞれあると思いますが、 中には縁起が悪い敷き方もあるそうです。 その名も「切腹の間」。 縁起の悪そうな敷き方ですね。 畳の敷き方が左巻きになっている四畳半はいけないらしいのです。 さらに昔は […]
更新日:2015-02-25 22:58:40
ただ便利よく使えるだけが和室の魅力ではありません。 不思議と落ち着いてリラックスできる「和室」という部屋を、もっとおしゃれに、もっと色々な使い方をしてみませんか? このコンテンツでは和室をリビングやベッドルームとして活用 […]
更新日:2015-02-23 03:13:40
◎ 靴を脱ぐと、ほっとする! この瞬間の開放感は日本人特有です!  「家に上がる」「よその様の家に上がらせてもらう」なんとも心地よい響きです。日本人、そして日本文化特有の言い回しです。欧米では、「上がる」を意味するような […]
更新日:2015-01-28 17:23:38
畳は世界に類がない日本固有のオリジナル文化だそうです。 海外でも数年前から盆栽を作るハンドクラフトサークルなどで企画が開催されるなど日本ブランドが世界に注目され始めました。 その中で、畳も注目されております。  日本の歴 […]
更新日:2015-01-27 01:16:59
御座は畳表と同じ作りになっています。 最近ではレジャーシートが軽くて持ち運びしやすいので、あまり使っている方はいないと思います。 でも車の中に1枚くるくるっと丸めて入れておくと便利で快適です。 肌寒い日に公園でお弁当を食 […]
更新日:2015-01-25 19:12:32
みなさん年賀状は出されましたか? 最近はメールで新年の挨拶をすませることも多いですが、 届いた年賀状を見るのも新年の楽しみのひとつですね。 最近は凝った年賀状も多いですが、い草使用の畳製年賀はがきはご存知ですか? 天然い […]
更新日:2015-01-08 01:28:12
畳 和室とは大工最高の技術者の仕事ですこの仕事が出来るようになるまで、に大変厳し修行をしなければなりませんこの室はいろんな物との絡みがいっぱいあります その一つが畳です畳が和室を引き立てるる一番の立役者になります日本の和 […]
更新日:2015-01-05 18:11:08
茶殻を配合した畳があります。 大量に出る茶殻のリサイクル手段、ということもあるでしょうが、 やはり、消臭効果を期待してのお茶パワー、なのでしょうね。 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~ […]
更新日:2014-12-02 16:53:11
ここ最近雨が多いですよね? 秋から冬へ・・・季節が変わるときは雨が良く降ります。 この時期、畳に関するご注意としてカビの発生があります。とくに畳替え後一年目の畳は注意を怠るとかなりの確率で発生が確認されます。二年目以降の […]
更新日:2014-12-01 17:23:02
部屋のインテリアとしてイグサの束を飾っています。 初めはイグサの香りが部屋中覆っていましたが、今は落ち着いてきました。 色もみどりからきいろへ。 年を経るごとに和物に凝るようになりました。 今は小物を飾るときに敷く、かわ […]
更新日:2014-11-27 02:14:59
畳の縁を踏んではいけないと小さいころ、母に教えらました。 一体なぜなのでしょうか。   いくつかの説があるようですが、これが結構面白いんです。   まず一つ目は、戦国時代、殿様の暗殺をった忍者が床下に忍び込み畳の縁や敷居 […]
更新日:2014-11-25 22:20:52
「畳」という文化は、日本人にとって切っては切れない文化だと思います。 私事ですが、10代・20代の頃は畳なんて、和室なんて必要ないと感じておりましたが、子供が産まれ地べたを這うようになると、畳の存在が大きくなり、ましてや […]
更新日:2014-11-21 04:42:06
いよいよ寒い季節がやってきました。 普段いつもはベッドで寝ているんですが、 ベッドもいいですが、たまに畳みで寝てみると、 冬でも暖かい?気がします^^ やっぱり日本人は畳みですね。 消臭畳あおば、ぜひ宜しくお願いします!
更新日:2014-11-18 18:00:20
全国畳産業振興会という協会があるのですが、その協会が畳の良さをアピールするために作成した曲があります。 その名も「畳ビスのうた」カラオケバージョンもあるそうです。定価1080円。 今年9月5日に池袋サンシャインシティ噴水 […]
更新日:2014-11-11 17:15:15
床材の種類は、いくつぐらい有るだろうか? 日本では、古来からの畳、縁甲板、最近では合板のフローリング、クッションフロアー、石、タイル等、数え切れない程の種類がありますね。                          […]
更新日:2014-11-10 01:14:15
本の畳の海外の反応を集めてみました。 畳って日本オリジナルの文化の一つなんですよね。 ウィキによると畳は世界に類がない日本固有の文化と載ってました。 最初中国から伝わったのかなってイメージがあったんですけど中国って床にあ […]
更新日:2014-11-06 18:09:14
「畳 いと」 とは、文字通り、『畳』を作る時に縫い合わせるための糸です。 現在ではポリプロピレン(硬く・強く・水を吸わない特性)を材料として作られているようですが、今も昔も『頑丈 さ』を求められていた糸です。 畳はこの糸 […]
更新日:2014-10-31 03:58:17
おはようございます。 本日はスッキリ良い天気で、朝から清々しい気分です。 今まで何度かフェアに出展させていただきましたが、まだまだ新参者なので「あおば」を認知していただけるのにはもう少し時間がかかりそうです。 商品自体は […]
更新日:2014-10-28 20:28:59
近代、畳を使用しているお宅は少なくなってきています。 悲しいですねー。 畳は井草の匂いでいやされるというのに… こんな状況を打破するべく、全国畳産業振興会が畳復活のプロジェクトを 立ち上げました。 もっと身近 […]
更新日:2014-10-27 05:53:35
畳業界にもゆるキャラがいます。 その名も「たたミンくん」 毎年ゆるキャラグランプリに参加もしているそうです。 ちなみに今年は1307位だったそうです。(yoko) 『たたミンくんは、畳の魅力、お茶の間のだんらん、日本文化 […]
更新日:2014-10-24 10:11:41
畳にカビが生えてしまったらどうしますか。 お手入れ方法を紹介致します。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ポ […]
更新日:2014-10-23 22:07:09
今でこそ、畳は和室に敷き詰められたままですが、嘗ては、何枚も重ねられその上で座ったり、寝転んだりされていました。 普段は重ねて日光のあたらない場所に保管しておき、祭事のときなどに持ち運ばれて使用されていました。  また、 […]
更新日:2014-10-23 00:41:25
奈良時代(西暦710~794年)  奈良東大寺にある正倉院に聖武天皇が使用された。 「御床畳(ごじょうのたたみ)」があります。 現存する最古のものだとと云われています。 これは、木製の台の上に敷かれていて、現代でいうベッ […]
更新日:2014-10-23 00:05:37
 畳の寸法を測定する際には、「畳尺」と呼ばれる専用の定規が使われます。 この定規には尺貫法に基づいた目盛りがついており、要所要所にある記号を使って基準寸法からの増減を正確に読み取ることが出来ます。 優れた畳職人は、定規の […]
更新日:2014-10-22 23:36:23
1寸は3.03cm。もともとは親指の幅。 明治時代に1/33メートルと定められました。 一寸法師は実を結ぶ(3.03)と憶えると楽です。 1尺(曲尺:建築用)は30.3cm。人差し指と親指を広げた際の距離となります。 寸 […]
更新日:2014-10-21 23:55:40
畳の寿命 畳は掃除の方法で寿命がかわるみたいです!! 1ぬれた雑巾はNG!にじむような余計な水分はカビの原因になるそうです。 2掃除機+乾拭きが基本!掃除機などは特に、畳の目に沿ってかけないと畳が傷むので気をつけるところ […]
更新日:2014-10-21 23:51:41
畳も年数がたてば徐々に色あせ、弾力性もなくなってきます。 また、ダニなどの発生や汚れも目立ってきます。でもチョットした日頃のお手入れは、面倒。 こまめに掃除機をかけたり、固く絞った雑巾で拭くようにする。 なかなかそんなこ […]
更新日:2014-10-21 23:11:03
海外では、部屋の一角に畳をしいて和を楽しんでいるそうです。 今では40カ国に畳が輸出されていますので、海外で人気が増えているのですね。 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ […]
更新日:2014-10-13 18:43:16
「たたむ」が畳の語源で、その昔は床材の総称でした。 “畳は「たたむ」ことを意味し、折り返して重ねる意味でもあって、たためるもの、重ねられるものから、敷物のすべてを意味したものでもあり、これらが畳の起こりである。” < 物 […]
更新日:2014-10-09 17:35:32
琉球畳は普通の畳と違い、縁がなく大きさも通常の半分のサイズで正方形をしています。 普通の畳に比べて畳の目が細かいのが特徴です。本来は名前の通り、強度のある沖縄で生産されたイグサを使用して作られます。 ですが、最近では普通 […]
更新日:2014-09-23 04:36:14
和室の畳とベッドの上手なお付き合い!3つのポイント 和室でベッドを使いたい!けれど、和室の畳の上にベッドって置いていいのかしら?そんな疑問をお持ちではないでしょうか?もしくは、和室の畳の上にベッドを置く方法をお探しではな […]
更新日:2014-09-16 02:33:13
羽田空港ではおみやげとして畳のブックカバーが売られています。 イグサの香がするそうです。 いまや畳はピンクやグレーなどカラフルにできる時代。 ブックカバーも緑だけでなくカラフルにしたら、 もっと人気が出そうです。 ~・~ […]
更新日:2014-08-21 18:06:18
 この時期、畳に関するご注意としてカビの発生があります。 とくに畳替え後一年目の畳は注意を怠るとかなりの確率で発生が確認されます。 二年目以降の畳は程よく日焼けして品質が安定してきますので一年目限定の問題と いってもいい […]
更新日:2014-08-19 18:22:07
畳のことを色々調べてみると、近年はバリアフリー対応の厚み10mm以下の畳があるみたいですね。 畳の厚みは55mm、60mmと規格では定められているみたいですが、 洋間や廊下に使われるフローリングの厚みは、一般的には12. […]
更新日:2014-08-18 18:10:09
先日、7月29日、30日と2日間、 ビックサイトにて高齢者住宅フェアに出展してきました。 様々な高齢者向けの出展があり、 これからの日本の高齢化を改めて実感しました。 そんな中で、あおばの紹介をさせて頂き、 少し認知度が […]
更新日:2014-07-31 18:08:51
消臭畳の置き畳は、たたみの表のバリエーションが多く洋室のちょっとしたリフォーム感覚で行えるでお勧めです。 畳表は、い草、カラー樹脂、琉球、などなど多彩。 半帳畳を4枚敷いてコタツを置いたり450mm角を16枚敷いて表をカ […]
更新日:2014-07-25 06:42:08
横浜市内のある小学校の校長先生のお話だそうです。 近年「切れやすい子供」がよく話題になりますが、畳の上で育った子供は切れにくいというのです。  もちろん科学的に証明された内容ではありませんが長年子供と関わってきた校長先生 […]
更新日:2014-07-24 18:51:43
 畳のい草自体には様々の雑菌に抗菌作用が有、空気洗浄効果も有、江戸時代には薬草として利用していた様です、又繊維質も豊富で食べる事も出来る健康食品としての利用も進められて要るようです。                    […]
更新日:2014-07-24 02:01:38
最近、内装工事を行っていて、畳の部屋がほしいという要望が見られます。 やはり、くつろぐには畳が良いと日本人は思うのでしょうか。 最近の畳は、機能性のあり、デザインを考えたものなどが出ております。 置き敷き畳もございますの […]
更新日:2014-07-22 17:42:45
~ ・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~和室と言えば畳 この永遠のテーマを語ったらいくらでも有りますこの間22年前に自分の建てた家に仕事に行ったら、何と新築時と変わらず狂いが少なかったのに […]
更新日:2014-07-21 18:12:34
和室とは、 伝統的な日本の家屋に特有の、畳を敷き詰めた部屋。畳の敷き方にもしきたりがあるが、 その畳の敷かれた枚数で部屋の大きさを測るのもよく知られている。 家の中心になる部屋には、床の間がある。 空間は、障子や襖(ふす […]
更新日:2014-07-16 18:29:06
この夏は、畳ゴロ寝でeco! 簡単で便利!! 『消臭畳あおば』は、フローリングやカーペットにらく~に敷けて、寝るだけ、簡単! 『あおば』は、家具の隙間など、収納場所も選ばない厚さ13mmからラインナップしてます。 床に9 […]
更新日:2014-07-15 04:48:47
皆さん、畳でゴロンっと寝転がるとなんだか気持ち良くないですか? 世の中には、畳ベットなるものがあります。 「フローリングだけど畳の感触がイイんだよなぁ」 などの要望におこたえした商品なんだと思います。 しかし、畳ベットは […]
更新日:2014-07-14 22:36:55
来る7月29日(火)・7/30(水)『高齢者住宅フェア2014 in 東京』に【消臭畳あおば】を出展致します。 会場は、東京ビックサイト 西3・4ホール 時間は、10:00 ~ 17:00 (2日間共) 入場料は、無料で […]
更新日:2014-07-10 04:13:18
じめじめとした、「梅雨」本番。 畳にカビが生えてしまい、お悩みの方も少なくないと思います。 そこで、改めておすすめしたいのが「あおば」なのです。 畳の内部に「サーモウール」という調湿効果の高い素材を 入れることで、畳その […]
更新日:2014-07-06 00:27:43
中華圏で畳というと意外かもしれないませんがやはり親日的な土地柄なのか、日本統治時代に持ち込まれて今も根付いています。 台湾では畳を「榻榻米」と表記します。 日本人には何の事だか字面から判断できないのですが、読みは、ほぼ日 […]
更新日:2014-07-04 04:49:35
い草の香り成分には心身ともにリラックスさせる効果や、 鎮静効果(アロマテラピー)があるそうです。 しかも適度な脳の活性効果もあり、小さいお子様の学習効果が上がる という実験結果も出ています。 さらに有害な二酸化窒素も吸着 […]
更新日:2014-06-29 02:37:46
今ワールドカップが開催中ということで 開催国のブラジルと関連する畳を紹介します。 タタミゼーブラジル 厚さが2cmと薄く、水洗いもできてしまう。 そして片手で持ち運べるほどの軽さで 扱いやすさところが特徴です! 普通の畳 […]
更新日:2014-06-25 05:06:22
振り返ると、友人の家に遊びにいって通される部屋は洋室ばかり。 和室で遊ぶということはなかったように思います。 和室は特別な部屋、という意識がどこかで働いているのでしょうか。 ひな祭りのときは、和室に5段か7段くらいの大き […]
更新日:2014-06-22 18:59:46
来る6月24日・25日に東京ビックサイトにて賃貸住宅フェア2014in東京が開催され、 消臭畳「あおば」もイベントブースにて出展します! http://tokyo.zenchin.com/2014/ イベントに先駆け、4 […]
更新日:2014-06-19 18:05:09
先日、リフォームでタタミの表替えをしました。 新しいタタミはイグサの匂いが家中に充満します。 なんだか、懐かしいような・・・ 最近はタタミの部屋をリフォームでフローリングに変えたりする工事が行われることが 多いようですが […]
更新日:2014-06-18 04:43:33
日本一のい草産地、熊本県八代市「畳投げ大会」があったそうです。  い草産地ならではといいますが、面白い大会があるんですね。 小学生と女性は半畳(重さ5.9キロ)、男性は1畳(13.6キロ)を投げ、 距離を競ったそうです。 […]
更新日:2014-06-17 06:24:24
千数百年の歴史を持つ日本の「畳文化」が危機に直面しています。 イグサで作る畳の表面部分「畳表(たたみおもて)」の国内需要量は ここ20年で3分の1に減り、住宅から急速に「和室」が姿を消しています。 熊本県い業生産販売振興 […]
更新日:2014-06-05 18:21:51
 お茶の世界では、縁を踏んではいけないとされていますが、なぜ畳の縁は踏んではいけないのでしょうか? 現存する最古の畳(御床)  「現在の形に近い畳」として、飛鳥時代の法隆寺に伝わる畳ベッドの御床(おんしょう)が最古のもの […]
更新日:2014-06-03 18:44:05
出雲大社には国旗が掲揚されていますが、その大きさってご存知ですか? なんと48mもあるそうです。なぜ大きさなのか? 出雲大社の古代の本殿の高さが16丈(約48m)だったからだそうです。 48mってどんな大きさか。。。なん […]
更新日:2014-06-02 20:15:12
第3回目となりました。 畳に関する豆知識でございます。 今回は〔畳の構造〕について注目します。 畳とは、畳床(土台)に畳表(表面材いぐさ)畳縁 それぞれの材料を縫い合わせると皆さんが知っている畳になるのです。 〔畳床〕 […]
更新日:2014-06-01 19:07:08
大工の修業時代荒床と言って畳の下に床を作るのです。その床材が杉板で張ったものですその張り方がまた幅をつめて張ると言って幅180mm位の杉板を数年後に乾燥による隙間を見越して幅を狭くして張るものですこの作業が修業時代にはな […]
更新日:2014-05-29 19:52:38
畳製作技能士は、畳の製作および敷設に関する技能を認定する国家資格です。学科試験と実技試験があり、実技では手縫いによる畳の製作および敷き込みをおこないます。 受験資格 【1級】   ・7年以上の実務経験、または2級合格後2 […]
更新日:2014-05-27 23:01:59
これからの季節、ジメジメした梅雨の季節をむかえます。当社の『消臭畳のあおば』の畳表には、お手入れに優れた『樹脂表』と『井草表』の商品があり、用途に合わせてお選びください。 『樹脂表』は、日焼けや虫に強くお手入れに優れてい […]
更新日:2014-05-26 18:13:35
「畳」を使ったことわざを紹介いたします!! ・ 女房と畳は新しい方が良い この諺の意味は誤解されている事が多いようですが、本来の意味は、  女房と畳の新しいのは気持ちがよいものである。といった意味です。  何も、女房殿を […]
更新日:2014-05-22 19:13:57
「畳」を使ったことわざを紹介いたします!! ・ 女房と畳は新しい方が良い この諺の意味は誤解されている事が多いようですが、本来の意味は、  女房と畳の新しいのは気持ちがよいものである。といった意味です。  何も、女房殿を […]
更新日:2014-05-22 19:13:57
「畳」を使ったことわざを紹介いたします!! ・ 女房と畳は新しい方が良い この諺の意味は誤解されている事が多いようですが、本来の意味は、  女房と畳の新しいのは気持ちがよいものである。といった意味です。  何も、女房殿を […]
更新日:2014-05-22 19:13:57
先日、某新聞の記事で畳職人さんの話が出ていました。 その内容には、とあるマンションで畳を運んでいたところ、通りかかった 中学生が、イグサの香りを『臭い』と発言したとの話でした。 古くは『古事記』にも畳の記述がみられると言 […]
更新日:2014-05-22 05:05:44
畳縁には、格式を重んじて家紋を入れる「紋縁」というものもあります。これは格式の高い仏間や客間、床の間等で使われてきました。お寺や神社、宗派によって紋様は違いますし、皇室関係や、宮家、武家、商家の流れ等をくんだ家紋を入れる […]
更新日:2014-05-21 00:25:45
皆様こんばんは! 次回の展示会に向けて、皆様に興味を持ってもらえる商品の展示形式や看板・ポップ等の展示グッズの製作にと、日々思考錯誤を繰り返しております。前回よりは今回が、今回よりも次回がというように、常に進化し続けて行 […]
更新日:2014-05-19 06:51:49
畳縁とは、畳の端についている部分で、無地の物やデザインされた物など 種類は軽く1,000種類を超えてきます。 装飾性やデザイン性を高める他、耐久性など機能保持の役割を果たしている大切な井草の相棒です。 柄物にするか無地に […]
更新日:2014-05-14 02:22:43
和室でのスピーカーのセッティング。。 スピーカーを畳に置くとどうなるか。 昔の畳はい草を編み込んで作られていて、最近のものは科学素材でマットのようになってきています。 どちらにしても畳は空気を含んでいて、やわらかい弾力が […]
更新日:2014-05-11 05:30:29
梅雨時などの湿気の多い季節は水分を吸収し、逆に室内が乾燥してくると蓄えた適度な水分を放出するというエアコンのような作用があるようです ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ […]
更新日:2014-05-09 06:42:15
畳の敷き方 祝儀敷き 現在の家屋等では通常、この敷きかたをする。4枚の畳の角が一か所に集まらないようにする。 長方形でも縦横の長さによってはこの敷き方は不可能。7:10の35畳敷が不可能な最小の例。 不祝儀敷き 葬儀など […]
更新日:2014-05-08 10:01:29
畳の敷き方 祝儀敷き 現在の家屋等では通常、この敷きかたをする。4枚の畳の角が一か所に集まらないようにする。 長方形でも縦横の長さによってはこの敷き方は不可能。7:10の35畳敷が不可能な最小の例。 不祝儀敷き 葬儀など […]
更新日:2014-05-08 10:01:29
【畳表】 畳の表面、一番上側の直接肌に触れる部分です。い草という稲の葉に似た植物を綿や麻の糸で織り合わせたものです。新しい畳は青々とした色をしていますが、日に当たるとすぐに色が焼け、黄色くなってしまいます。このような天然 […]
更新日:2014-05-01 21:21:03
い草や藁を用いて畳を製造したり、修理をする職人。近年はさまざまな材質の畳が登場し、機械で製造することが多くなっているため、昔ながらの技術を持った職人は貴重な存在になりつつある。徒弟制度があったのは昔の話で、現在は畳製造を […]
更新日:2014-05-01 07:24:15
不動産の広告チラシをみていると、 最近は和室がない部屋が目立ちます・・・ 畳の独特のイ草の匂いはやっぱりよいものですし、 落ち着きますね。 いつか家を買う時は、和室ありの家を買いたいですね。 そのときは、消臭畳あおばのを […]
更新日:2014-05-01 07:03:34
小学校低学年のとき、教室にけっこう広い畳のスペースがありました。 図書室とは別に本も置いてあり、休み時間は寝転がっていました。 今思えば、教室に畳があるというのは特別だったのですねぇ。 当時は当たり前でしたが。 高学年に […]
更新日:2014-04-29 18:20:49
先日、得意先の請求を行っているときに、業務内容に「畳の不陸調整」となる内容が。 消臭畳「あおば」を販売している当社としては畳に関する事で気になったら早速調べなくては!! インターネットを駆使し、調べましたらとてもわかりや […]
更新日:2014-04-27 18:04:13
今回は畳の敷き方に注目します。 畳の敷き方は自由勝手にできるものではなく、畳数に合わせて形が決まっているそうです。 以前は、祝儀・不祝儀によっても敷き方が違っていたみたいですね。 また、貴重品であった畳を長持ちさせなくて […]
更新日:2014-04-24 18:13:15
「畳」とは「たたむ」ことを意味し、折り返して重ねる意味でもあって、たためるもの、重ねられるものということから敷物全てを意味したものでもあり、これが「畳」という言葉の起こりであると言われています。 「畳」と言う言葉が使われ […]
更新日:2014-04-24 04:26:21
畳の歴史は古いですが 平安時代は板の間の上に畳を敷いて クッションの代わりのように利用されていたそうです。 今は和室が少なくなってきてますが フローリングの上に目積タイプ(正方形) を絨毯代わりにいかがですか? ~・~・ […]
更新日:2014-04-22 21:07:20
『古事記』には「皮畳」「絹畳(きぬだたみ)」「菅畳(すがだたみ)」、 『万葉集』には「木綿畳(ゆうだたみ)」「八重畳(やえだたみ)」といった文字が見られます。 皮畳は毛織の敷物、絹畳は絹織布の敷物、菅畳は菅(すげ)で編ん […]
更新日:2014-04-17 18:20:32
琉球畳は、縁のないシンプルさが新鮮に見え、人気がでてきた畳で、すっきりとしたデザインなので和風だけでなくモダンなインテリアにも合い、視覚的にも広々と感じさせる効果もあります。 縁無し畳みのことを琉球畳と考えている方もいま […]
更新日:2014-04-17 06:47:20
 畳の語源は「たたむ」です。昔は現在のように四六時中敷いてあるのではなくて、普段は重ねて日の 当たらないところに立て掛けておいて、祝儀や不祝儀のときに敷くものでした。 畳を焼けさせないように、障子を使い光を調節して、暗く […]
更新日:2014-04-16 18:11:12
長崎県諫早市白浜町に畳にまつわる祭りがあるそうです。 鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて生きた武将で、建武の新政の立役者として足利尊氏らと共に活躍した武将の楠木正成親子を祭る楠公神社で行われるそうです。 毎年成人の日に行 […]
更新日:2014-04-15 23:04:34
畳の寸法は、、「畳を基準とする(畳割り)か、それとも柱を基準とする(柱割り)か」で 違います。関西の場合は、畳割りが基準で、1間が6尺3寸となり、畳の1畳が3尺1寸5分×6尺3寸(955mm×1910mm)となり、で関東 […]
更新日:2014-04-14 05:20:41
お茶の世界では、縁を踏んではいけないとされていますが、なぜ畳の縁は踏んではいけないのでしょうか?  「現在の形に近い畳」として、飛鳥時代の法隆寺に伝わる畳ベッドの御床(おんしょう)が最古のものとして現存していますが、平安 […]
更新日:2014-04-08 22:26:10
長年、畳を使用しているとカビたり、虫がついたりしますが、当社の消臭畳あおばは、虫湧かない構造になっています。 通常・い草畳は、素材が藁で出来てて、湿気を溜め込むことにより、カビが発生して虫が寄って来るし、ダニも発生します […]
更新日:2014-04-07 06:45:25
こんにちわ~ みなさん畳のお手入れはどうしていますか? 私は掃除機をかけた後、硬く絞った雑巾で畳の目にそって雑巾がけをしていましたが・・・ 正しい畳のお手入れ方法をご紹介致します。 通常のお掃除は 掃除機はやさしく畳の目 […]
更新日:2014-04-02 19:05:42
和室の畳を表替えしたいという声や、畳の湿気やカビに悩まされている声を よく聞きます。 都度張替えや、新調するのではコストも掛かりますし、 何とも心地が悪いのは解消したいものです。 そこで、これから梅雨を迎える前に、「あお […]
更新日:2014-03-26 18:56:05